--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-23(Thu)

メレニャーノ

今回は、先日訪ねたSan Giulianoの外れにあるロッカ・ブリヴィオの続きです。ロッカ・ブリヴィオの見学を終えてエミリア街道に戻り、さらに南に進むとSan Giulianoのコムーネを外れメレニャーノの街に入ります。ここまでは、San Donatoの地下鉄駅から10キロほどです。この小さな街は、San DonatoやSan Giulianoのような新興住宅地とは違って、古くからある街です。街の中心には13世紀に建てられたヴィスコンティ城があり、この城を中心に出来た街なのです。従って、この街には中世の街並が残っていて、ちょっとした観光旅行気分になることが出来ます。街には、ミラノのブランド店を含むこぎれいな店も並び、美味しいレストラン(スローフード協会認定)もあります。まさしく、この街は、田舎にある典型的なイタリアの小さな街なのです。サン・ジョヴァンニ教会はこの街の中心にあり、その脇の道を進むと、この街を横切る小さな川を跨ぐ橋に出ます。川の先も、エミリア街道まで旧市街が続きます。
11042009_メレニャーノ_10 11042009_メレニャーノ_Sジョバンニ_01 11042009_メレニャーノ_Sジョバンニ_03
11042009_メレニャーノ_03 11042009_メレニャーノ_02 11042009_メレニャーノ_04

サン・ジョヴァンニ教会の正面方向に進むとヴィスコンティ城前の広場(カステッロ広場)に出ます。この広場は、(イタリアではどんな小さな街にもある)住民の憩いの広場です。要するに、イタリアの小さな街では、広場のカフェに座るとゆっくりと時が流れるのです。広場から城壁前の濠を跨ぐ吊り橋を渡り城内に入ります。土曜日の午後はガイド付きで入場できるとのこと(4ユーロ)。また、街のイヴェントにこの城を利用しているのを何度か見かけています。城内の部屋にはフレスコ画がきれいに残っているようです。城の周りは城壁前の濠も含めて緑豊かな公園となっていて、住民たちにとって気持ちの良い空間となっています。
23082010_02_メレニャーノ城_008 23082010_02_メレニャーノ城_007 11042009_メレニャーノ_カステーロ_11 11042009_メレニャーノ_カステーロ_06

サン・ジョヴァンニ教会の脇の道の橋を渡りエミリア街道を越えてムラツァーノに向かう幹線道路を真直ぐ歩き、右手の大きな病院の先の畑の中に古い教会が見えてきます。この教会はサンタマリア・カルヴェンツァーノ教会で、ローディの君主が9世紀に建てたものです。聖母マリアを拝したこの教会の入り口の門の上には、12世紀に作成されたと言われるキリスト誕生のストーリーを描いた彫刻があります。メレニャーノの街から1キロほど離れていますが、歩いてもそれほど遠くはありません。
11042009_SMカルヴェンザーノ_02 11042009_SMカルヴェンザーノ_09 11042009_SMカルヴェンザーノ_04

メレニャーノへは、M3地下鉄のSan Donato駅から、エミリア街道をSan Giuliano経由でメレニャーノまで行く路線バスに乗ります。San Donatoコムーネからメレニャーノまでは1・1/2 Zoneとなり、料金は1.55ユーロとなります。所要時間は、San Donato地下鉄駅からメレニャーノまで20分ほどです。
メレニャーノにはイタリア国鉄の駅もありますので、イタリア国鉄で行くことも出来ます。但し、イタリア国鉄の駅から旧市街(ヴィスコンティ城周辺)までは、1キロほど歩かなくてはいけません。ロゴレド駅から、1時間に2本あるローディ行きのLinea Sに乗って14分で到着です。料金は2.2ユーロです。

メレニャーノにも美味しいレストランが数件ありますが、その中のひとつにスローフード協会認定のレストランがあります。レストラン名は“タウラシ”で、エミリア街道と旧市街の間にある住宅街の中にあります。少しわかりづらいので位置を確認してから行くようにしたほうが良いと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

matsuohj (パパロンチーノ)

Author:matsuohj (パパロンチーノ)
2008年10月20日から2010年8月23日までの1年10カ月ミラノに滞在。その期間、北イタリアを中心に115ヶ所の街を訪ねました。それも、ほとんどが公共交通機関を利用したものです。この経験で得た情報を一人でも多くのイタリア好きの人に伝えるためのブログです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリー名や都市名を記入して、読みたいブログを検索して下さい。
全記事表示リンク
イタリア赴任中に訪ねた115ヶ所の街や村のブログもリストされています。

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログの訪問者数です。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
374位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
101位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
クリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。