--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-13(Mon)

ブリジゲッラ

ドッツァからエミリア街道に戻り、更に進むと、ボローニャ県からラヴェンナ県に入ったところにある村がブリジゲッラです。この村もイタリアの「最も美しい村」に選ばれている人口350人の小さな村です。この村の背後には3つの石灰岩の岩山があります。その岩山の頂上に夫々、時計塔、お城及び聖域教会があります。この村の歴史は、13世紀の後半に、ここの領主(スシナーナのマヒナルド・バガーニ)がファエンツァの領主マンフレディ家の侵略に備えてラモーネ渓谷の1番目の岩山の頂上に砦を建てたことから始まります。それが今の時計塔です。しかし、村はマンフレディ家に占領され、20年後の14世紀初頭に、こんどはマンフレディ家によって2番目の岩山の頂上にもっと大きな城砦を築きました。しかし、その後、ヴェネツィア共和国、教皇領と村の支配者が代わってしまいます。3番目の岩山は聖域となっていて、その頂上に聖域教会が17世紀に建てられました。

村に入ると、比較的広い道路が村の真ん中を走っています。道の両側にはパステルカラーの建物と古い大きな建物が並んでいて、ゴミもない綺麗な街並です。この村は、支配者が時代毎に代わったものの、豊富な石灰岩の交易によって12世紀頃から栄えていたのです。その名残として、パステルカラーの建物の裏には、12,3世紀に使われていた屋根付の石畳の細い道が残っています。“ドンキーストリート”と呼ばれていて、石灰岩をロバに引かせて通った道です。
11072010_02_Brisghella村並_005 11072010_02_Brisghella村並_002 11072010_02_Brisghella村並_007

メインストリートを進むと、小人しか通れないような小さなアーチの門とアプローチのある小さなサン・フランチェスコ教会があり、そこから細い石畳の道になり2番目の岩山の上にあるロッカに向かいます。急勾配の岩山は階段で登ります。ロッカに到着する手前の展望台まで辿り着く頃にはかなり体力を消耗していましたが、そこから見える1番目の岩山の頂上に聳える時計塔は、その疲れをすべて吹き飛ばしてくれました。この景色は、この日のハイライトです。こんな小さな村なのに、こんな雄大な景色を見ることが出来るのですから、イタリアは恐るべき国です。写真を撮ることも忘れて見入ってしまいました。
11072010_02_Brisghella村並_010 11072010_02_Brisghella村並_011 11072010_02_Brisghella村並_012
11072010_03_城からの景色_005 11072010_03_城からの景色_007 11072010_03_城からの景色_008

2番目の岩山の頂上のロッカも、小さな村にしては立派です。中に入るには2ユーロの入場券が必要です。ロッカの中には見るべきものはほとんどありませんが、城壁からと城塔からの景色は最高です。もちろん、先ほど見た1番目の岩山の時計塔だけでなく、3番目の岩山の頂上の聖域教会も良く見えます。眼下にはブリジゲッラの村が広がり、その先の丘陵地帯には葡萄畑が見えます。
11072010_05_Brisghella城_007 11072010_03_城からの景色_010 11072010_04_城から時計塔_003
11072010_05_Brisghella城_005 11072010_06_城からの景色_001 11072010_06_城からの景色_004

ロッカから時計塔へは岩山の裾野を通る山道を通って行くことが出来、時計塔の上にも昇ることができるようです。ロッカから時計塔に入る観光客が見えました。時計塔の上からの眺めも素晴らしいと思います。ロッカから村の中心部に降りて、村の中を散策した後、大きな教会(ドゥオモ)のあるこの村の広場で休憩しました。この村も「最も美しい村」にふさわしいところで、この旅も大満足でした。
11072010_07_Brisghella村並_004 11072010_08_Brisghella教会_002 11072010_08_Brisghella教会_006

ドッツァから車で、約1時間でここまで来たのですが、もちろん、ミラノから列車に乗って来ることも出来ます。ブリジゲッラにはイタリア国鉄の鉄道駅があり、そこからは歩いてブリジゲッラの村に来ることが出来ます。いつものようにボローニャまで来て、ボローニャから1時間間隔で出ている普通列車(リミニ方面行き)でファエンツァに行き(35~45分で4ユーロ)、そこで、2時間間隔で出ているフィレンツェ方面行きの普通列車に乗り換えて10分でブリジゲッラに到着します。但し、ファエンツァからの普通列車は午後12時以降までありませんので、もっと早く行きたい場合は、ファエンツァからCoop Transportiバス(1時間半間隔)を利用できます。午前中のバスは10時半過ぎに出て、20分強でブリジゲッラに到着します。料金は分かりませんが片道2ユーロはしないと思います。但し、日曜日にはバスを使わないほうが良いでしょう。
ブリジゲッラから戻るときは、ファエンツァ行きの普通列車が2時間間隔で出ていますので、それでファエンツァに出て、乗換えてボローニャまで行ってください。ブリジゲッラとボローニャ間の所要時間は、乗換を入れても1時間強です。ボローニャとブリジゲッラ間の料金は片道5.1ユーロです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

matsuohj (パパロンチーノ)

Author:matsuohj (パパロンチーノ)
2008年10月20日から2010年8月23日までの1年10カ月ミラノに滞在。その期間、北イタリアを中心に115ヶ所の街を訪ねました。それも、ほとんどが公共交通機関を利用したものです。この経験で得た情報を一人でも多くのイタリア好きの人に伝えるためのブログです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カテゴリー名や都市名を記入して、読みたいブログを検索して下さい。
全記事表示リンク
イタリア赴任中に訪ねた115ヶ所の街や村のブログもリストされています。

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログの訪問者数です。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
85位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
クリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。