--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-16(Sat)

ジェノヴァ

ミラノからジェノヴァまでは遠くはありません。ミラノのロゴレド駅から普通列車に乗って1時間40分で着いてしまいます。しかし、暗い印象のあるアルプスの麓の大都会ミラノから日差しが強く明るい地中海沿岸の大都会ジェノヴァに行く事を考えると、ミラノ人でなくともうきうきとした旅行気分になってしまいます。実際に、霧の多い冬場のミラノからジェノヴァに行くと、いつも期待通りに明るい太陽が迎えてくれます。列車は、ミラノからロンバルディア平野を過ぎるとアペニン山脈に入り、いくつものトンネルを抜けると、予告もなく突然太陽の輝くジェノヴァの街に入ってしまいます。この列車には何度も乗りましたが、変化のある車窓は一度も遠いと感じさせてくれませんでした。
16082009_01_ジェノヴァ駅_04コロンブス銅像 16082009_10_フェッラーリ広場_09 16082009_05_赤の宮殿テラスから_05

中世において、ヴェネツィア、ピサ、アマルフィーと並ぶ4大海洋都市国家であったジェノヴァは、一時、黒海までを制するほどの海軍を持っていたのです。その海洋都市国家もヴェネツィアとの長い戦いで14,5世紀には衰退してしまったのですが、16,7世紀のスペイン帝国支配の下、スペインの海外進出に投資をしたジェノヴァの有力貴族がその財力で数々の宮殿を築いたのです。それらの宮殿が2006年に世界遺産に登録されたジェノヴァの宮殿群です。ジェノヴァの観光は、これらの宮殿群から始めました。最も有名なガリバルディ通りにある赤、白の宮殿とトゥルシ宮殿は8ユーロのパックになっていて、赤の宮殿の前の書店で入場券を購入します。最初に入る赤の宮殿は、宮殿建築だけでなく、絵画、フレスコ画、彫刻、調度品等、見所がいっぱいです。宮殿の一番高いところまで上がれて、そこから見えるジェノヴァの街と港がとても印象的でした。続けて、白の宮殿、トゥルシ宮殿を見て廻ると、ちょっと宮殿見学はお休みしたくなってしまいます。
16082009_04_ジェノヴァ街並_05 16082009_05_赤の宮殿テラスから_06 16082009_06_白の宮殿から赤の宮殿_08
16082009_07_トゥルシ宮_01 16082009_06_白の宮殿_09 16082009_08_ガリバルディ通り_02

ジェノヴァで一番のお勧めは、旧市街を歩くことです。12,3世紀にはヴェネツィアをしのぐ海洋国家であったジェノヴァの旧市街はヨーロッパで一番大きいと言われています。イタリアのどこの港でも、その旧市街は綺麗であるはずがありません。ジェノヴァもその例に漏れず、余り綺麗とはいえません。それでも、ナポリやパレルモの比べるとぜんぜん綺麗なのです。石畳の道、市場、カフェ、あっちこっちにある大きな古い建物と街角の聖母マリアの彫刻には歴史と文化が詰まっています。ステンドグラスが綺麗なサン・ロレンツォ聖堂は必見です。もちろん、ジェノヴァでは食べ物も忘れないでください。ジェノヴェーゼソースのトロフィエはジェノヴァで食べないと美味しくありません。
16082009_11_ジェノヴァ街並_03 16082009_15_ジェノヴァ街並_01 16082009_14_サンロレンツォ教会_02
16082009_14_サンロレンツォ教会_04 16082009_14_サンロレンツォ教会_12 16082009_14_サンロレンツォ教会_09

旧市街の街並とジェノヴァの食べ物をたっぷりと味わったら、港のほうに行ってみましょう。港は綺麗に整備されていて、まるで、横浜の港のようです。大きな豪華客船に豪華なヨット、それに中世の船まであります。ポルト・アンティーコ(古い港)の広場は、ジェノヴァの住人の憩いの場になっています。眩しいくらいに明るい太陽の日差しの中で食べるジェラートは最高です。
16082009_17_ポルト・アンティーコ_07 16082009_17_ポルト・アンティーコ_11 16082009_18_ジェノヴァ街並_01

さあ、もう一度街に戻りましょう。ジェノヴァには新しく地下鉄が開通しました。ポルト・アンティーコから地下鉄に乗ってジェノヴァ・プリンチペ駅に戻り、駅から5分ほどジェノヴァの中心部に向かったところに王宮があります。入場料は4ユーロですが、ここは必見です。建物、絵画、タペストリー、調度品の数々は、赤、白の宮殿を見た後でも十分に満足させてもらえます。また、宮殿のバルコニーから見える港の景色も最高です。
16082009_19_王宮_00 16082009_19_王宮_01 16082009_19_王宮_05

ジェノヴァの街には、他にも観光スポットがいっぱいあります。ケーブルカーで丘の上に上がって街と港を見下ろすことも出来ます。コロンブスの家、オペラ劇場、その他の宮殿等々、街を歩けば見所にあたります。また、ジェノヴァ近郊のリヴィエラ海岸沿いにはリゾート地もいっぱいあります。ジェノヴァの街には良いホテルもいっぱいありますので、ジェノヴァに1,2泊して、ゆっくりするのも良いと思います。
16082009_20_ジェノヴァ街並_07 16082009_16_サンジョルジョ宮殿_03 16082009_20_ジェノヴァ街並_04

ミラノ中央駅又はロゴレド駅からジェノヴァまではイタリア国鉄が1時間に1,2本の普通列車とインターシティ(IC)が出ています。ICはロゴレド駅に停まらない場合がありますから注意してください。普通列車だとロゴレド駅からの所要時間が1時間40分で料金が9.1ユーロです。ICですと、所要時間が1時間30分で料金が16.5ユーロとなります。ミラノへの戻りも1時間に1,2本普通列車とICが夜の9時半過ぎまでありますので、それほど心配することはありません。但し、夏休み期間は非常に混んでいますので、ICを使う場合は事前に予約しておいたほうが良いと思います。普通列車でも座れないことがあります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

matsuohj (パパロンチーノ)

Author:matsuohj (パパロンチーノ)
2008年10月20日から2010年8月23日までの1年10カ月ミラノに滞在。その期間、北イタリアを中心に115ヶ所の街を訪ねました。それも、ほとんどが公共交通機関を利用したものです。この経験で得た情報を一人でも多くのイタリア好きの人に伝えるためのブログです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリー名や都市名を記入して、読みたいブログを検索して下さい。
全記事表示リンク
イタリア赴任中に訪ねた115ヶ所の街や村のブログもリストされています。

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログの訪問者数です。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
84位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
クリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。