--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-13(Sat)

デセンツァーノ

カステラッロ・ラグセッロに行く前にデセンツァーノの街を歩きました。シルミオーネも2000年間リゾート地としての地位を保ってきたわけですが、デセンツァーノも紀元前1世紀からヴェローナやローマからお金持ちの貴族がリゾート地に来ていた街です。現在でもガルダ湖の玄関口としてたくさんの観光客がリゾートでこの街に訪れています。2000年前のローマ人が、現在の人のようにローマ遺跡に興味があるわけではありませんから、やはり、ガルダ湖とその先に見えるアルプスの山々の自然の景観と温暖な気候が、2000年前から人々をひきつけるのでしょう。今、ガルダ湖畔から見える景観は2000年前から変わっていないのだと思います。唯、港のヨットの数だけは昔と違います。
03042010_D02_デセンツァーノ街並_11 03042010_D02_デセンツァーノ街並_16 03042010_D04_デセンツァーノ街並_07

デセンツァーノの駅からガルダ湖畔の街までは1キロほどあります。ガルダ湖へ向かう道は静かな並木道で両側には綺麗なヴィラや小さくても高級そうなホテルが並んでいます。カステッロを過ぎた辺りから道は細くなり石畳となります。いよいよ旧市街に入ってきました。湖の近くのマルヴェッツィ広場にはデセンツァーノのドゥオモがあります。この広場は古い港に面した広場で古い建物で囲まれた趣のある広場です。
03042010_D02_デセンツァーノ街並_01 03042010_D02_デセンツァーノ街並_03 03042010_D02_デセンツァーノ街並_10

マルヴェッツィ広場からガルダ湖畔と平行に東に伸びる道がデセンツァーノのメインストリートです。この道はお店も人もいっぱいです。さすがに北イタリアのリゾート地です。お土産屋だけでなくミラノのブランドショップも並んでいます。街を歩いている人もセレブな匂いがします。この道は、新しい港に面したマッテオッティ広場に続いています。
03042010_D04_デセンツァーノ街並_03 03042010_D04_デセンツァーノ街並_10 03042010_D04_デセンツァーノ街並_05

マッテオッティ広場の前は、シルミオーネや他のガルダ湖畔の街へ行く遊覧船の出発地点ですので、この広場にはたくさんの観光客がたむろしています。もちろん、この広場にもお土産や及びカフェやレストランが並んでいます。店が並ぶメインストリートは更にこの先にあるオペラ劇場まで続いています。
03042010_D04_デセンツァーノ街並_06 03042010_D04_デセンツァーノ街並_08 03042010_D03_デセンツァーノ・カステッロ_02

デセンツァーノには、ドゥオモを初めとして、カステッロやローマ時代のヴィラ等の観光名所もあります。でも、やはり、ガルダ湖の景色が見たいので、駅方面に戻る途中で、カステッロに寄って城塔に登り、高いところからガルダ湖とこの街の景色を見ることにしました。デセンツァーノのお城は、城門の脇にある城塔だけが公開されています。入場料もわずか1ユーロで、城塔の一番高いところまで行くことが出来ます。思ったとおり、城塔からの景色は最高でした。唯、この日は徐々に天気が下り坂で、雲が増えて澄んだ青空が少なかったため、湖が青く輝いていなかったのが残念でした。
03042010_D03_デセンツァーノ・カステッロ_29 03042010_D03_デセンツァーノ・カステッロ_23 03042010_D03_デセンツァーノ・カステッロ_16

ミラノとデセンツァーノの往復はシルミオーネの時に説明していますので、そちらを参照してください。ミラノ中央駅から普通列車でも1時間半、ユーロスターなら1時間強なので、気楽に行くことが出来るリゾート地です。この日も、午後から雨になるとの予報だったので、早起きして8時過ぎにここに到着しています。この街を歩いてから前回に報告したカステラッロ・ラグセッロに行ってきたのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

matsuohj (パパロンチーノ)

Author:matsuohj (パパロンチーノ)
2008年10月20日から2010年8月23日までの1年10カ月ミラノに滞在。その期間、北イタリアを中心に115ヶ所の街を訪ねました。それも、ほとんどが公共交通機関を利用したものです。この経験で得た情報を一人でも多くのイタリア好きの人に伝えるためのブログです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カテゴリー名や都市名を記入して、読みたいブログを検索して下さい。
全記事表示リンク
イタリア赴任中に訪ねた115ヶ所の街や村のブログもリストされています。

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログの訪問者数です。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
85位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
クリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。