--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-01(Wed)

メッシーナ

パレルモから列車でタオルミーナへ移動する途中、乗換駅であるメッシーナの街を観光しました。シチリアの中では列車による移動は避けたほうが良いと言われています。単線路線が多いので、1本の列車が遅れると全部の列車が遅れてしまうからです。ですから、シチリアの人は、なるべく長距離バスで移動しているようです。但し、パレルモとメッシーナ間は、列車のほうが良いと、シチリア在住の方に推薦されました。理由は、この路線の車窓から見えるティレニア海の眺めが素晴らしいからです。思ったとおり、列車は汚くて、綺麗な窓の席を探すことから始まりました。でも、列車はがらがらでしたので、比較的綺麗な窓の席を確保して時間通りに出発し、車窓を楽しみながら、時間通り11時にメッシーナに到着しました。タオルミーナに行く列車まで1時間15分の待ち時間があります。
メッシーナ駅から街の中心であるドゥオモ広場まで歩くと15分くらいかかります。バスもあるのでしょうが、バスの待ち時間がもったいないので歩きました。
03062010_02_メッシーナ_001 03062010_02_メッシーナ_004 03062010_02_メッシーナ_003

メッシーナのドゥオモは12世紀にノルマン様式で建てられたのですが、1900年初頭の地震で大部分が崩壊して、その後建直しにかかったものの第2次世界大戦でまた崩壊してしまい、現在の建物は、その後に全面的に建直されたものです。この教会もキリストのモザイクが印象的でした。
03062010_02_メッシーナ_028 03062010_02_メッシーナ_015 03062010_02_メッシーナ_009

ドゥオモの周りには、どの時代のものなのかはわかりませんが、遺跡があります。シチリアのどの街もローマ時代又はそれ以前のギリシャ時代に起源をおいています。メッシーナもその時代からの街ですので、それが、ローマ時代の遺跡と言われても不思議ではありません。或いは、12世紀のドゥオモの跡かもしれません。
03062010_02_メッシーナ_018 03062010_02_メッシーナ_024 03062010_02_メッシーナ_031

12時に近づくに連れて、ドゥオモ広場にたくさんの観光客が集まってきました。何が始まるのかと聞いて見ますと、ドゥオモの鐘楼の時計はからくり時計で、12時に、そのからくり時計が動き出すとのこと。金色のライオン、鶏と塔の中からからくり人形が出てくるそうです。列車の出発時間が12時15分ですので、15分の道のりを考えるとかなり厳しい状況でした。それでも、早足で駅に向かえば何とかなるとの判断で、2,3分だけ見て、駅に急ぎました。無事に出発1分前に到着して、予定通りタオルミーナに向かいました。
03062010_02_メッシーナ_035 03062010_02_メッシーナ_006 03062010_02_メッシーナ_027

パレルモからメッシーナまでは普通列車で3時間弱です。後で聞いた話では、普通列車はトラブルも少なく遅れることは余りないそうです。車窓からのティレニア海の眺めも良く、楽しい3時間の列車の旅でした。
次は、タオルミーナです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

matsuohj (パパロンチーノ)

Author:matsuohj (パパロンチーノ)
2008年10月20日から2010年8月23日までの1年10カ月ミラノに滞在。その期間、北イタリアを中心に115ヶ所の街を訪ねました。それも、ほとんどが公共交通機関を利用したものです。この経験で得た情報を一人でも多くのイタリア好きの人に伝えるためのブログです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリー名や都市名を記入して、読みたいブログを検索して下さい。
全記事表示リンク
イタリア赴任中に訪ねた115ヶ所の街や村のブログもリストされています。

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログの訪問者数です。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
65位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
クリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。